高松リビング新聞社が運営する リビングカルチャーセンターの情報を 毎日配信していきます。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かずら編みセミナー 大王松のお正月飾り
201511kazura.jpg

スワッグはドイツ語で「壁飾り」の意味で、針葉樹などを束ねて作る飾りの一つ。クリスマス飾りとして用いられることが多いのですが、今回は節分用にアレンジ。たっぷりのドライフラワーに、ちりめんで作った鬼をワンポイントにあしらえば、和テイストなスワッグの完成。素朴でぬくもりのある作品です。

◎開 催 日:1/24(日)
◎時   間:13:00〜15:00
◎講   師:かずらを編む鈴の会代表/鈴木智美さん
◎受 講 料:1回/¥2,376 (材料代込み¥1,080)
◎そ の 他:
◎会   場:リビングカルチャーセンター

スポンサーサイト
千日紅の花かご
12_sennichi.jpg

生の千日紅とオーガンジーのリボンを一緒に編み込んで、かわいらしい花かごを作りましょう。大きさは約17㌢(持ち手部分含む)。同じオーガンジーの生地でラベンダーのポプリ袋も作ります。

◎開 催 日:9月28日の土曜日
◎時   間:10:00〜12:00
◎講   師:かずらを編む鈴の会代表/鈴木智美さん
◎受 講 料:1回/¥1,470
◎そ の 他:材料代別途¥1,050
◎会   場:リビングカルチャーセンター


Copyright © 2017 Living Culture News. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。